2020年8月28日 (金)

コロナ、熱中症対策についての一考

・コロナ対策で三密のひとつである「換気」が必要

・熱中症対策で「冷房」が必要

この夏は、「換気」しながら「冷房」することになります

しかしながら、「換気」をするということは、屋外の新鮮空気(以降外気)と室内の汚染空気(あえて汚染といいますが)を入れ替えることになり冷房で冷やされた部屋に三十数度の空気を導入し暖める事になります

アクセル「冷房」を踏みながら、ブレーキ「換気」を踏むようなものです

そこで効率よく、「冷房」「換気」をするためにどうすればよいのでしょう?

必要最低限の「換気」をする事が必要です

<換気の考え方>

① 部屋の空気の流れを考えて、汚染空気が集まるので人がいないところ1箇所で換気扇を稼動させ排気

  空気が入らないと排気できないのでどこか窓を少し開けて外気が入る(給気)ようにする

② ある一定時間ごとに窓全開で空気を入れ換える

  この場合、冷房は切らない

主に、①②のような方法が考えられますが、在室人員によっても空気の汚染状態も変わってくると思われます

<冷房の考え方>

① 冷房は、頻繁に入り切りしない方がよい(切る場合は30分以上外出するなど)

  節電のために切っても起動して冷えるまでの時間がかかり結果的に使用電力は、増える場合が多い

② 鉄筋コンクリート造のように建物の熱容量(熱を蓄える)が大きい場合は冷房運転をしてもすぐに冷えない

  じわじわコンクリートから熱が放出されます

  この場合は、24時間冷房をつけておき建物が熱くならない工夫が必要です

  留守中は設定温を高めにして冷房を止めないなど実験してみてはどうでしょう?

 

思いついたことを書きましたが、工夫をして「コロナ」、「熱中症」に打ち勝ちましょう

2018年10月16日 (火)

甲府商工会議所 創業記念会員事業所 50周年表彰

2018年10月12日 甲府富士屋ホテルで甲府商工会議所 創業記念会員事業所 創業50周年表彰を受けました

1968年(昭和43年)3月の創業、2018年3月で満50年となりました

20181012_50th_s_2

2018年3月23日 (金)

TOTO和洋リモデル認定施工店に認定されました

Totorimoderu

2016年11月18日 (金)

「北杜市営 子育て支援住宅 大泉団地」 の竣工式に出席しました

▼平成28年11月16日 「はっぴいタウン大泉」の竣工式に出席させていただきました。

20161116_095101_2

▼秋晴れの紅葉まっただ中の素晴らしい天候のなかテープカットが行われました。

20161116_101425

▼全18戸、3階建ての機械設備工事を当社で担当させていただきました。

  東壁面には八ヶ岳を模したレリーフが青空に一際映えます。
  左側には、実物の八ヶ岳がきれいに見えます。20161116_094608

▼ミキハウスの「子育てにやさしい住まいと住環境」の認定をうけてます。

20161116_095056

2015年11月16日 (月)

「平成27年度 山梨県建築文化奨励賞」をいただきました。

平成27年度 山梨県建築文化賞等表彰式」が11月10日山梨県立図書館で行われ、山梨県建築文化奨励賞をいただきました。

20151110_145015_2

対象工事は「山梨県議会議事堂委員会室棟改築機械設備工事」(平成26年度完成工事)です。

Hyousyoujyou_gijidou

部門は、「良好なまちなみを形成している建築物等」です。

2015年10月15日 (木)

山梨県 「平成27年度 優良工事 表彰」を受賞しました

Hyousyouh27
「平成27年度住みよい県土週間表彰式」

 が平成27年10月13日に行われ、「優良工事」、「優良従業員」知事表彰を受賞しました。

これで平成24年度から連続4年の受賞となりました。

これも関係各位の「努力の結晶」によるものと深く感謝申し上げます。

Kaisya_syoujyouh27

対象は、平成26年度完成工事の 

「山梨県議会議事堂委員会室棟改築機械設備工事」です。

Giji01

Giji02

2014年12月24日 (水)

山梨県の「温室効果ガス排出抑制計画書」チャレンジ事業者の(継続)認定を受けました

0001_19

平成23年5月より、活動に参加していた、山梨県の「温室効果ガス排出抑制計画書」チャレンジ事業者の認定を継続して受けました。

また、平成26年11月より環境省が行っている、「Fun to Share」に参加しています。

「チーム-6%」→「チャレンジ25キャンペーン」→「Fun to Share」と移行していますが、弊社では平成21年7月から活動に参加し、エネルギーの使い方でCO2削減に努めています。

活動の成果として、電力消費は、平成16年をピークに平成25年には42%に削減しています。

 

近年のエネルギー消費は、前年同月で増えることもあり、削減効果が頭打ちであることから、温室効果ガス排出量の現状維持を目標に努力すると共に、二重窓化、中間期のエアコンブレーカ遮断、車両の空気圧・積載量管理などのさらなる工夫を加えてきました。

 

今後もエネルギーの使い方を工夫し温室効果ガスを削減してまいります。

2014年12月17日 (水)

施工実績を動画にしました

2014年9月16日 (火)

山梨県 「平成26年度 優良工事 特別表彰」を受賞しました

H26kaijyous_9
「平成26年度住みよい県土週間表彰式」

 が平成26年9月12日に行われ、知事表彰を受賞しました。

 (1)「優良工事特別表彰(3年連続表彰)」

 (2)「優良工事表彰」

 (3)「優良従業員表彰」

 

(1)「優良工事特別表彰(3年連続表彰)」

 対象は、平成23~25年度に完成した下記の3件です。

H26_10H23 山梨県立図書館
H24 山梨県立中央高校普通教室棟
H25 山梨県立リニア見学センター新館

 

 

(2)(3)「優良工事表彰」、「優良従業員表彰」

 対象は、平成25年度完成工事の 

「県立リニア見学センター新館機械設備工事」(どきどきリニア館)です。

H26_9

02

2014年4月25日 (金)

山梨県立リニア見学センター開館記念式典にに出席させていただきました

Zenkei

山梨リニア実験線のすぐ脇に平成25年7月から施工していた「県立リニア見学センター新館機械設備工事」(どきどきリニア館)が完成し、平成26年4月24日に行われた開館記念式典に出席させていただきました。

Photo_5            ▲式典の様子

Photo_4            ▲テープカットの様子

ここで、概要を紹介させていただきます。

Photo_2             ▲1階の山梨リニア実験線で最高時速581キロを
              記録した実物車両「MLX01-2」
              右側壁の上部に並ぶ丸い穴が空調の吹出口に
              なっています(当社施工)。

Photo_3            ▲2階デッキから時速500キロ超で走るリニアを
              肌で感じることができます。

Photo_11            ▲3階の大型ジオラマ「(仮称)山梨県駅」


Photo_7            ▲1階だれでもトイレ(当社施工) 

Photo_6            ▲1階キッズコーナーの幼児用トイレ(当社施工)    

«山梨県 「平成25年度 優良工事 知事表彰」をいただきました